FC2ブログ

れりすぽっ

気まぐれに気ままにマビノギ系の生活を綴ったモノ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
特にネタがないときの過ごし方ということで
なければ作ってみようということになりました、ネタを。


「ないときはまず探す。探してもないなら作ればいい」
という妙な哲学に基づいての行動です。ある意味正論らしい。
つまり作るという段階に至ったときは、相当に末期的ということですね。
この時点で目的と手段が入れ替わってるような気がしますが、
あまり深く考えてはいけません。気にしたら負けです。人として。


閑話休題。←「まぁそれはともかく」と読みます。(大嘘)



先日、とは言うもののだいぶ前ですが。
ギルメンの某黒い両手剣マニアな人がクマローブを2着げっつしたのはいいものの、
売ろうとするにも露店に出してもさっぱり売れず、頭を抱えておりました。
あたかも不良在庫を抱えた個人経営商店の中年の如く、そりゃもうげっそりと。

そんなわけで引き取って着古して見るということになりました。
さっそく試着してみましょう。


mabinogi_2006_03_18_002.jpg

うーん。
なんか不自然というか見慣れないというか。(後ろ後ろっ)

フードをかぶってみたらどうなるのやら。(クマがぁー!)


mabinogi_2006_03_18_003.jpg

なんか顔がリアルすぎてプリチー分が足りなすぎでしょうか。(あ、危なー!)


げしべぎょっずぎゃっ。



mabinogi_2006_03_18_004.jpg

あべし。

どうもクマローブには擬態効果はないようです。当然ですか。そうですか。




んー、しかし。
クマローブはなんだかしっくりこないような気分です。


いい装備がない。

探してもない。

なければ作ってみよう。



と、いうわけで。
画期的な新装備を開発&装着してみることに。




mabinogi_2006_03_18_006.jpg

超・クマローブ。


これはなんというか、かなり強そう。

しかもフリーサイズなのでお子様から大人まで着こなせます。オススメです。
頭からかぶるだけなので、気軽に着込めるタイプ。防寒性能は最高峰。
これを着れば貧弱なアナタもの今日からマッスルに。
すごいわねマイケル!ああこれを着たらみんな見違えるようなボクを見てくるよ!
もう貧弱なんて言われないね!ありがとうクマ!おかげで背が45cm伸びました!



mabinogi_2006_03_18_007.jpg

あ。



ごしゃっがすっずぎゃっ。





mabinogi_2006_03_18_004.jpg

あなや。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。