FC2ブログ

れりすぽっ

気まぐれに気ままにマビノギ系の生活を綴ったモノ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
駄文の第十四話
「死ぬから生きたがる。死ねないから死にたがる」
 ヘイフリック限界をなんとかしない限り必ず死にますが、
 不老不死になったらなったで、死にたいときが多くなります。


「昨日に進んで、今日に戻る」
 温故知新というか、考古学とか歴史学とか。
 誰かさんと同じ轍を踏まないように気をつけよう。


「Nobody knows, nobody does!」
 気づいた人がやればいい思います。人任せよりは早いし。


「清く正しく地道に大興奮」
 ある意味、高等テクニックです。可能ならばよいことです。
 興奮した呼吸法とかはだいたいウザイし。




ふと周りを見れば、上のようなそういう光景が広がってました。うんざりするほど。

何事もほどほどがいいと思う一方で絶対善と絶対悪の実在に悩んでみたり。

なんかアンニュイようなメランコリックな思考傾倒しがちな今日この頃でした。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。