FC2ブログ

れりすぽっ

気まぐれに気ままにマビノギ系の生活を綴ったモノ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
いろいろやってましたということで
ここ数日分くらいの出来事をつらつらと記しておきましょう。





mabinogi_2005_11_12_002.jpg

なんとなくケオに行ってサンダーの撃ち放題をしてきたり。

ランク8ですが、クリが出なくても問題なく一掃できました。爽快感マキシマム。
でもミルしてくれる人がいないと、ほぼ確実に5HITする前に

(ごすっ)

と強烈なフックをくらいます。今ならもれなくストンプのおまけもついてきたり。
要・肉壁。





mabinogi_2005_11_11_006.jpg

気がついたら週イチのペースでペッカに行ってたり。

ミルがない子ちゃんなので後方でひたすらヒールです。
直接ゴーストに触らないので素晴らしく安全なポジション。
電流鉄骨渡りを眺める利根川サンの気分がわかるようなひとときでした。

(安全であることの愉悦……!)

と、悦に入れるの5秒くらいなもので。
バケツをひっくり返してこぼした水をティッシュで拭こうとするかのごときペースで消えるマナポ。
愉悦どころか絶望感にあふれたりもします。安全もタダではありません。




で、土曜にはギルメンのえふぃさんの手伝いで初号機ギブネンを退治することに。

黒玉Dはさくっと終わらせて、女神Dも問題なく進軍して、いざギブネン。


mabinogi_2005_11_12_011.jpg

このシーンを撮るためだけにギブネンビームを浴びてきました。
けっこう痛かったです。でも中級ゴーレムのストンプくらいの威力でした。
やや見掛け倒しな威力ですね。

なぜかその場のノリと勢いで、封印スクロールを使わずに倒すことになってました。
ギブネンの回復力は噂通りすさまじく、サンダーをフルチャージで当てて半分くらい減らしても、
もう1回フルチャージするころには与えたダメージの半分は回復っぷり。
やっぱり若いからでしょうか。(生後5分)

砂浜に穴を掘るような気分になりつつもありますが、
リボとかサンダーとか駆使しつつHPを削っていき、やっとトドメを

mabinogi_2005_11_12_012.jpg
mabinogi_2005_11_12_015.jpg

なんか余計なオマケもついてきました。

金貨がチラっと10k分くらい見えたような気がします。もちろん拾えません。
棒アイスを食べてたら半分くらい食べたところでゴソッと残りが地面に落下したような気分。
ムービーはもうどうでもいいから拾わせてください。切実に。

なにはともあれギブネン退治完了です。おつかれさまー。





そういえば調合9になりました。

mabinogi_2005_11_08_006.jpg

ぱらぱぱっぱぱー。
などという効果音は鳴りませんが、とりあえずおめでたいことです。イェイ。


mabinogi_2005_11_13_001.jpg

mabinogi_2005_11_13_002.jpg

調合9だと、ライフ・マナ・スタミナポは50でも100でも同じ確率になったりします。
つまりここからは100ポで調合することに。ベースポーションを加えるのがめんどいなぁ。

こうなると、マナポ100を作る費用がマナハブ+ベースポーションになるので、
マナポ100をおおよそ800~900Gで作れます。安上がりです。ブラヴォー。
ようやく調合も役に立つようになってきました。生活に密着した感じがむんむんと。



とはいえ、マンドレイクがない限りここでひとまず打ち止めです。
ちまちまとハーブをむしりつつ時々奇声を上げるような暮らしとなることでしょう。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。