FC2ブログ

れりすぽっ

気まぐれに気ままにマビノギ系の生活を綴ったモノ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
偶には激しく戦ってみようということで
恐怖図書館に行ってきました。
生贄の特攻人数は最初は3人。最終的には5人になりました。


※必死だったのでSSはさっぱり撮ってません。予めごめんなさい



まずそこらじゅうにうようよわんさかしてるクローカーから釣ってスタート。
ヘビスタ1、マナリフ3、ナチュラル0なので、弓でチクチクが安心のようです。
でも硬すぎ。
弓で最大ダメージが70くらいでしたが、1~20ダメージがほとんどでした。
弓で攻撃してるのにさっぱり負傷しないし、いったいどれくらい保護があるんだか。

結局、埒があかんということで、机のこっち側まで引き寄せてタコ殴りの刑に。
スマスマミルがきーんミルスマがきーんミルがきーんミルスマ以下省略!

たまに不吉な音がして反撃されたりしましたが、
間髪いれずにスマかミルが入るので3打フルにもらって死ぬということはあんまりなかったです。
これが数の暴力団結力というものですね。

ギブネン8匹分くらいの疲労度を消費して得たのは、EXP1000でした。
3人なので一人333,33EXP。でも戦闘参加経験値が400もらえました。
かなりボコったからでしょうか。今まで見たこともないような数値を拝んでしまいました。



さて適当にもう1匹ほど釣って身体を温めようと机の影から身を乗り出して、
あ、なんか半透明に白いのが向かってきました。
まぁ落ち着いて落ち着いて。
クローカーさん1号の後を追わせてやるのです!







mabinogi_2005_10_15_005.jpg

一網打尽にされました。がくり。
手も足も出たけど、あんまり歯が立ちません。

最大ダメージ100を軽く超えるスマ6をくらっても2桁ダメージしか出なかったり。
攻撃されるとクマーの2倍の痛さのダメージを範囲攻撃かつ負傷率100%で味わされたり。
ゆったりしてるようで実はオオカミくらいの足の速さで追撃されたり。
硬い・痛い・速いとイヤすぎる3拍子が揃い踏みです。

なんですかこの幽霊は。前世は筋肉ムキムキな殺戮市長だったんでしょうか。
その後は某シティのゾンビのように特攻を繰り返し血だるまになりつつ辛勝。
オーガ戦士30匹分くらいの労力を使ったと思われます。ぐったり。


もらったEXPは1200でした。一人当たり400EXP。
割りにあわなすぎですよお代官様。



mabinogi_2005_10_15_004.jpg

ちなみにドロップはよくてもこの程度です。
ゴーストがシルバーフォックスES(効能はエンチャ表参照)を落とすらしいのですが、
出るまで戦い続けるとなると……




「安西先生……銀キツネESがほしいです……」
「あきらめなさい」




というくらい無理っぽい気がします。

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。