れりすぽっ

気まぐれに気ままにマビノギ系の生活を綴ったモノ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
怪しい通行証が出ましたということで
セイレーンDに行ってきました。

前評判は風の噂でそこそこ聞いており、なんでも相当えぐ酷いダンジョンだそうな。
まぁ、難易度が高いのは望むところであります。
やっぱ歯ごたえがあったほうが楽しいし、クリアを目指そうとして張り合いがあるし。

ムッフゥーと鼻息荒めに期待をしつつ死ぬのはやっぱ怖いよヒィィと怯えたり、
情緒不安定なのか器用なのかよくわからない心地で突入ゴー。


1F、2F、3Fはそれほどきつくもなく肩透かし気味にあっさりと突破。えぇそりゃもうあっさりと。

で、4Fからが本番っぽくなりました。

mabinogi_2005_10_03_020.jpg

デフォルトでこんな沸きになってきます。3種類混合。ジーザス。

とは言うものの、サハギンファイター&ウォーリアの反応射程はそれほど広くなく、
こちらが部屋の角でサハギンが部屋の真ん中にいるくらいの距離だと、ほぼアクティブ化しません。
角にポジションを取ってIBで1匹ずつ釣りながら余裕で処理できました。
魔法より1,2歩短いくらいの反応射程なんでしょうか。

まあ、この程度ならまだノーダメージで突破できるんですが。



mabinogi_2005_10_03_021.jpg

さらにエグイことに、こんな軍勢も出くわすこともしばしばというかほぼ確実。
フライングソードは魔法と同じか1,2歩広いくらいの反応射程を持っているので、
部屋の真ん中あたりに出現されると、だいたいLB砲台と化してきます。

「!!」 しゅにーん、ずぎゃーん!しゅにぃーん、ずぎゃーん!

嗚呼、うっとおしい。

フラソのポジション次第で、こちらの対応が変わってきます。近いか、遠いか。
あと、魔法1~2発までならフラソは巨大化するだけでレベルアップはしないというのも重要かも。
3打+IB+アタックとかで倒したりもします。
貧弱なので3打じゃ倒せないんです。むきぃ。



結局、ボスに着くまでに死んだ回数は1回でした。
犯行者の2足歩行型魚類と機動無機物はきっちり滅殺したのでモーマンタイ。

で、ほどよくずたぼろへろへろになり、ボスのセイレーン嬢に拝謁することに。

mabinogi_2005_10_03_024.jpg

初対面から大胆発言です。

自信ありげなセリフを自信なさげに言うあたりタダモノじゃありません。どうしろと。
(今思えばここで「一目惚れしました!」とか言っておけばネタになったかも)

mabinogi_2005_10_03_026.jpg

誘ってー、誘ってー、死なせるつもり満々。
なんですかこの水色幼女。この歳にしてもう悪女として才能全開すぎ。
それとも見た目は子供で頭脳とか下半身は大人というオチでしょうか。

「セイレーン、おそろしい子……!」

思わずそう呟かずにはいられません。


そうそうセイレーンと言えば、
「最大ダメージ100以上+スマッシュ+クリで仮面を脱いでくれる」
と、世間ではもっぱらの噂が駄々漏れまくり放題。
慎ましやかながらもサービス精神が合格点レベルの性質をお持ちのようです。

ステはこんな感じで。

mabinogi_2005_10_04_001.jpg

条件は問題なくクリア。メイスなのでクリはかなり高め。バランスはこの際無視。

そんなわけで。
ひたすらスマーッシュ、スマーッシュ。

mabinogi_2005_10_03_025.jpg

さくっと撃退されてしまいました。ギャフン。
セイレーン嬢の決め台詞が妙にマッチしててなんか腹立たしい。
やっぱり悪女だ。将来は大ドロボウ3世を玩ぶに違いない。

光ってようが歩いてようがとにかくスマッシュで突貫したのですが、
さすがに無理があったようです。容赦なく笛でボコボコに。
とりあえずナオさんに復活を頼み、まったく反省することなくスマッシュスマーッシュ!

mabinogi_2005_10_03_027.jpg

5~6回目でやっとクリが出ました。左下のほうに仮面が吹っ飛んでます。チャンス!
ルーズボールを拾いに行く選手の如く、仮面めがけて猛ダッシュ。

mabinogi_2005_10_03_028.jpg

笛殴打でインターセプトされました、命が。
早く起きて仮面を拾わないとならんので、即座にナオさん召喚っ。

mabinogi_2005_10_03_029.jpg

すかさず逆方向にメガネ仮面を探しに突っ走るセイレーン嬢。
この人、野比家の血族かもしれません。

イニシエの大ボケをかましてくれたことに感謝しつつ、そそくさと仮面を回収。
これにてひとまずミッション完了です。


セイレーンは仮面をはがすと人格が変わるよ、と聞いてたので、
しばらく観察&激写してみることにしました。

mabinogi_2005_10_03_031.jpg

ここに持ってる人がいるんですが。
大ボケなのかド近眼なのかどっちなのやら。

mabinogi_2005_10_03_030.jpg

なにがイヤなんでしょう。すっぴん顔を見られるのが?

mabinogi_2005_10_03_033.jpg

ちょっと近寄りすぎてしまったので軽く牽制。
スタンダードな悲鳴で吹っ飛び、すかさず起き上がって突っ込んでくるセイレーン嬢でしたが――

mabinogi_2005_10_03_034.jpg

うわ怖ッ。
人格が豹変するってこのことですか。たしかに160度くらい変わってます。
なんだか顔を傷つけられるとブチ切れる女幹部みたいですね。

mabinogi_2005_10_03_035.jpg

顔よりも性格が問題だと思います。あと身体の起伏とか凹凸とか。

mabinogi_2005_10_03_037.jpg

なんかもう品性もへったくれもありません。
よりによって汚物呼ばわりとはひどすぎます。

mabinogi_2005_10_03_042.jpg

「怖いのはあんただ」と全力で突っ込みたい。


まぁ、そんなこんなでセイレーン戦だけで3回も死にました。遊びすぎ。
ついでに、セイレーンの攻撃は負傷率がごっつい高いです。80%くらいはありそう。
完全ポを大量に持っていったほうがいいと思いました。



ちなみに使ったアイテムはこれくらい。
mabinogi_2005_10_03_009.jpg

突入前

クリア後

mabinogi_2005_10_03_044.jpg



マナポ使いすぎ。

赤字まっしぐらなダンジョンでした。しばらく行くのは控えよう。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。