れりすぽっ

気まぐれに気ままにマビノギ系の生活を綴ったモノ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ゴーホーム
1週間ほど前に実家へと帰省しました。


ママンが入院してました。


なんだろうこの唐突にヘヴィなシチュエーションは。
危篤というほどでもないですが、重体ではないとは言い難いような体調らしく、
具合が悪いときは自律二足歩行すら無理という程度の症状です。


実家に帰ったら、いつもはごろごろしたり適当に家事をしたりごろごろしたり、
適当に外壁のペンキ塗りをしたりごろごろしたり、適当にテラスの苔掃除をしたり、
蜂の巣と大量のヤブ蚊におびえながら草むしりをしたりごろごろしたり、
なんともぬるぅく過ごしてたわけですが、今回はそうはいかない模様。

毎日の任務として3(±1)人前の夕餉を用意せねばならなくなりました。
ファミリーのメンツで料理できる人が他にいないという消去法的理由による強制任務でございます。
朝と昼は各自で適当に作って食べるため、そのへんは人数分を作らなくてもOK。
さらに、家族が交代で病院に繰り出し、ママンの見舞い&看病をすることに。

まぁ、恩返しとか親孝行というには微々たるものですが、これはたぶんいいチャンス。(不謹慎)
ママンが完治するまで、担当領域をせかせかと働き回るとしましょう。



5日で脳内レシピが燃え尽きました。

全世界の主婦と主夫に敬意を評しつつ、毎晩のメニューに頭を悩ます毎日です。
ついでにヤブ蚊は滅んでしまえ。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。