れりすぽっ

気まぐれに気ままにマビノギ系の生活を綴ったモノ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ペッカに突撃しようということで
行ってきました、ペッカダンジョン。





mabinogi_2005_10_27_076.jpg

集まった人はこれくらい。わんさかいます。おおよそ1個小隊。

「40人PTでも全滅する」
とか、
「図書館と同じような敵がたっぷり出る」
とか、
「FBLもサンダーもほとんど効かない」
とか、
世にも恐ろしい前評判が耳と脳にタコができるくらい聞かされてたのですが、
実際はそんなにきつくはないんじゃないですかー、という気分が正直なところけっこうありました。
ルンルン気分(古代言語)で、いざ突撃。BGMは東歌。




mabinogi_2005_10_27_078.jpg

ごめんなさい、甘く見てました。

世紀末のモヒカンのようにばったばったと死にます。
というか敵に攻撃されるともれなく即死です。あべしっ。



それにしても敵がシャレにならんくらい硬いです。

グール・ワイト・ホローナイトには魔法が通じるので、
ところ構わずFBLとサンダーをかましまくったのですが、
FBLランク9(1300~2000ダメージ)でも4桁ダメージが出るかどうか。
サンダーランク9(87~333ダメージ)でも1発あたり3桁ダメージギリギリくらいです。
フルチャージで撃ち込んでもHPの1/3くらい減るかどうか。
たしかにほとんど効いてないように見えますね。HP多すぎ。


さっぱりちっともこれっぽっちたりともクリが出ないところを見ると、
どうやらすさまじい保護をお持ちのようです。たぶん70くらい?
体感的にウィスプの3倍くらい硬い感じです。ダメージでなすぎ。

こんな硬さになってくると、保護無視でクリが出るミルとかFBLとかサンダーを駆使すれば、
手っ取り早く倒せるとは思うのですが、それだと消耗がきつすぎます。
マナポ50を100本以上+完全ポ5本を2F中盤で飲み干すほどでした。厳しすぎ。



mabinogi_2005_10_27_080.jpg

あまつさえハーブはこの有様。

「白ハーブはドコデスカ?」
「出るときと出ないときがあるんでしょう」
「ぇー」

あんまりです。一瞬にして脱力感が世界を満たします。慰謝料を請求したいです。



そんなこともありつつ、途中で14人いたメンバーがぼちぼち脱落して8人になったりしたけど、
とりあえずボスまで到着。


mabinogi_2005_10_27_089.jpg

かぐわしいようです。

mabinogi_2005_10_27_090.jpg

というか成仏してください。

mabinogi_2005_10_27_091.jpg

肉親じゃなくて肉体ですよね。


と、ツッコミどころ豊富なデミリッチさん登場です。


mabinogi_2005_10_27_093.jpg

なんだか見るからに罠っぽいネズミまでいます。

けど倒してもなにも起こりませんでした。
てっきり通常ラビのゴブリンみたいなものだと思ったのに。

ネタとしては30点くらいの事態を味わいつつ、デミリッチを倒すことにしましょう。
ただし、倒す方法はかなり特殊らしく、予め仕入れておいた情報によると、


デミリッチはゴーストソード以外の武器では攻撃が通じない。

ゴーストソードの材料はゴーストの体液+安い革紐。クラフトで作る。

ゴーストの体液はデミリッチが召喚するゴーストが落とす。


とのことでした。

ゴーストは1匹倒すのにゴーレム30匹分くらいの労力がいるのに、
それを大量に退治して体液を採取しろということですか……


どんより暗澹たるムードが立ち込めまくりましたが、
デミリッチが召喚するゴーストはPDFがなにもない上に、
装甲もゆで卵から生卵くらいへと硬さがランクダウンしてたのであっさり倒せました。

mabinogi_2005_10_27_098.jpg

しかも体液は100%ドロップのようで、倒すたびにボロボロと。

こりゃ楽だー、ということで弓で釣りつつタコ殴りにしてウハウハと体液を採取して、
クラフトのランクが高い人にゴーストソードを人数分作ってもらいました。

どうでもいいけど、体液ってどのへんなのやら。カテゴリーに該当するのが多すぎます。
個人的には膵液あたりだと思いますが、まぁどうでもいいです。

mabinogi_2005_10_27_102.jpg

ちなみに性能はこれくらい。公務員もビックリの安定感。

一人あたり2本ずつ行き渡ったところで一斉にパラになって、

mabinogi_2005_10_27_107.jpg

レッツタコ殴り。
順番待ちの列が出来てるのを見るとデミリッチに同情の念すら沸いてきます。
どっかの組織的制裁にも似てるような気がしなくもありません。
やっぱ幽霊より人間のほうが怖いですよね。


mabinogi_2005_10_27_110.jpg

ゴーストソードが壊れたり、通常の武器で攻撃するとこういうメッセージが。
ヘンタイ的に翻訳すると、

「あァン、そんな道具じゃ感じないわぁ」

とかいう具合でしょうか。ああなんか猛然と殺意が沸いてきました。


mabinogi_2005_10_27_112.jpg

フクロ叩きにすること数分後、やっと動かなくなりました。おつかれー。
落ちてるのは素朴なポーション調合キットでした。
「なんて割りに合わないドロップだコノヤロウ」
と全員の心がひとつになった瞬間です。あんまりです。



で、肝心の報酬はというと、

mabinogi_2005_10_27_116.jpg

このES+金貨20k相当でした。

ぇー、なんだか意味を汲み取るのに苦労する説明です。

「スパイカーのシルバー装備って何?」
「スパイカーさんがデザインした銀仕上げのブツじゃない?」
「スパイカーシルバーまでがデザイナー名でしたよ」
「接尾の8ってことは、着けれるのは鎧くらい?」
「足はなかったっけ。スパイカーシルバーブーツとか」
「足でSufのランク9なんてないですよ」
「じゃあ鎧かなぁ」
「……これならインプのほうがいい」



結論:黒十字ESはゴミ




ペッカはしばらく行かないと思います。
スポンサーサイト
G2S4がそろそろということで
いろいろと準備してました。


G2S4でのアップデート内容といえば、

●新要素

・精霊武器が追加されます。
・ペッカダンジョンが追加されます。
・アルビ初級ダンジョンが追加されます。
・新たに四種類のペットが追加されます。
・ハンディクラフトスキルが追加されます。
・鍛治スキル用の新たな図面が追加されます。
・その他、いくつかのアイテムが追加されます。

●既存要素の変更・調整

・アイテムがうまく拾えない事があった問題の修正
・ポーション製造スキルで、パーティーボーナス、メイキングマスタリースキルの効果、
 曜日効果が正常に反映されていなかった問題の修正
・その他いくつかの不具合修正




ブラボー!トレビアン!ファンタスティック!

と、各国の賛辞を駆使するほど盛りだくさんです。
新要素は申し分なく、既存要素の修正も素晴らしすぎ。
「ここがなんとかなればなぁ」というポイントをずぎゃんと直してくれてますね。Yeah!



・鍛治スキル用の新たな図面が追加されます。
・その他、いくつかのアイテムが追加されます。

・その他いくつかの不具合修正




相変わらず不鮮明かつ不透明な文も混ざってますけどね。
まぁ、こういう謎部分を自分の足で解明するのもわりと楽しいかな、と
ポヂティヴに考えるようになったりします。
もう慣れた、と言えなくもないかもしれません。



このアップデートで準備することと言えば、


・精霊武器用に熟練100の武器を用意する
・リキュールがトレーニングになるように調合Aにしておく
・クラフトと薬草学のAPを確保



というくらいなのですが、APの確保は即効で断念しました。
FBLとサンダーはAP使いすぎですこんちくしょう。

なので残る2つを愛と勇気と気合と財力でクリアすることにしましょう。
(愛と勇気の成分はファ○タの果汁くらいしか含まれてませんが)


ちなみに精霊武器は迷わずワンドをチョイスです。自称魔法使いだし。
ワンドの熟練の上げ方はどっかのブログで紹介されてた方法をありがたく借用しましょう。


mabinogi_2005_10_26_006.jpg

熟練用キャラを起動してひたすらNPCにヒールする作戦です。
ティルコネイルにいるNPCにひたすらヒールヒールヒールヒール。(×たくさん)

どうでもいいけど、ファーガスとかトレボーにヒールするとなぜか心が荒みますね。

で、どうせならマナが回復しやすいほうがいいというもので、


mabinogi_2005_10_26_007.jpg

地底人っぽく石造りの密室に佇む裸族魔族のゴロ君を癒すことにしました。
ここだと、アリーナでラウンド終了を利用してマナ回復できるので、かなり便利。

さぁ魔族のゴロ君よ、このヒールで身も心も清らかになるのです!
「余計にドス黒くなるんじゃない?」とかいう突っ込みは全力でスルーさせてもらいます。

どうでもいいけどこのゴロ君、
靴以外は斧と盾だけしか着てないなんて非常に前衛的ファッショナブルなお方ですね。
「靴下だけ履いてるほうが遥かにエキサイティングするんだよ!ハァハァ」
という人種にとっては、かなりストライクゾーンかもしれません。
いささか豪速球すぎるような気もしますが。


まぁ人(?)のファッションセンスに言及するのはこれくらいにして、
ひたすらヒールヒールヒールごきゅりヒールヒールヒールごきゅり。(×いっぱい)

しかし、ラウンド終了には5分もあるわけで、結局マナポをがぶ飲みしてしまいます。
真夏の炎天下で肉体労働したあとのようにごききゅごきゅん。

mabinogi_2005_10_26_016.jpg

なんか恐めの警告文が出たりしました。

ここまでポーション中毒が進行したのは初めてです。
いったいこのあと特派員の身に何が!?


(ごきゅり)

mabinogi_2005_10_26_020.jpg

と、もう1本飲んだらマグナムのクリティカルをくらったのかのごとくデッドリーになりました。
中毒の最終段階はHPが減るとは聞いてましたが、露骨に減りすぎ。
まぁ別に戦闘はしないのでデッドリーになろうが一向に構わないので、
頓着せずにヒールヒールヒールごきゅりヒール(以下略)





と、そんな調子で熟練を稼ぎまくって、


mabinogi_2005_10_26_023.jpg

出来ました。熟練100のワンド!

参考までにかかった費用とかアイテムは、

・ワンド1本
・修理費20ポイント分くらい
・マナポ30を110本くらい
・アリーナコインを70枚くらい

と、これくらいでした。

ちなみに水曜なのでマナポの効果は1,5倍。
修理には念のためスチュアート先生にお願いしたので、けっこうかかってしまいました。
まぁ、おおよそ20万Gもあれば作れるくらいですね。十分高いです。

精霊化したら修理費とかの問題もぽつぽつ書きましょうかね。






で、あとは調合Aにするだけです。

調合と言えばまずハーブから。
ハーブ集めと言えば、3F構造だけど1周が速攻で終われるキアDなのです。

もうひたすらキアキアキア。あ、中級が出た。行ってこよう。
キア中級中級中級。荒いコンシデ。破滅激しい。荒い激しい。ぉぉ、なんかおいしい!中級はハーブの質がいいですね。緑一色とか滅多にありません。ビバ中級。

そんな調子で、とりあえず時間があればキアへ。
見飽きてきたらどっか別のダンジョンへ。通常だろうと中級だろうとどこへでも。
とにかく猪突猛進にダンジョン巡りです。プギープギー。


そんな中、ふと誘われたフィア中級4人に行ってみたりすると、

mabinogi_2005_10_25_004.jpg

カレー神さまの神通力なのかハーブがカレー一色に!
さすが黄色い人。伊達に黄色くないですね。でも点滅してるハーブのほうが嬉しいです。
やはりそのローブも全身黄色点滅にするべきではないでしょうか?



夜更けになったらダンバートン1chで買取モードです。

「買)ハーブ。赤400G青1k金3k」

夜な夜なこのような看板を出して露店を見物してたりします。

ハーブを買うのは初の試みでしたが、わりと売ってくれる人がいました。
だいたい10本単位で売ってくれますし、多いと一気にマナハブ80本とか。ありがたいことです。
反比例して財布のダイエットが着実に進行していきますけどね。
気がついたらとってもスリムに!ワァ嬉しくない!



mabinogi_2005_10_25_002.jpg

なにはともあれ調合Aも達成です。おめでとう自分。

出来れば調合Aのトレーニングも終わらせてリキュール待ちにしたいのですが、
さすがにエイド200本、マナライフ300本、スタミナポ300本はきついのです。
今回はこれくらいで勘弁してあげます、ということで調合はここで休憩。



さて、おおよそ準備完了です。
S4よ、どーんとこーい。
成長記録その3ということで
懲りずにまたしてもステとかスキルを晒しモノにしたりします。
ネタ切れの兆候ですね。



まずは生産スキルをば。

mabinogi_2005_10_24_002.jpg

精錬をプチ上げて、調合がそろそろAになるというところです。

精錬を上げたのは、銀インゴが作れないと鍛冶武器の製作依頼のときに、
材料を持ち込みに出来ないなぁ、ということからです。

調合は、リキュールを造ってトレーニングになるのがAからなので、
現在必死こいて上げてます。キアD最高。中級おいしいし。
ちなみにハーブの貢物はいつでも大歓迎です。
ぶっちゃけランク6にするのに金ハブがあと3000本くらい必要な気がします。
ボスケテ歩調でがんばろう。




続きましては戦闘スキルをば。


mabinogi_2005_10_24_003.jpg

クリ6にして、リボを覚えたくらいです。
レンジFだと果てしなくショボイです、リボは。
スピリットが6になってますが、おおよそどうでもいいです。


ついでにパラスキルとか。

mabinogi_2005_10_24_005.jpg

スピリットがランク6になったし、パラディンスキル制限解除までに何を上げるか悩みどころ。
やはりここはソードを上げてネタという名の人柱になるところでしょうか。





で、メインとも言うべき魔法スキルをば。

mabinogi_2005_10_24_004.jpg

当然のごとくサンダーを覚えました。
もうラビはしばらく行きたくありません。げっふり。

ひとまず最低限という感じに魔法スキルが上がりましたが、
ここから何をどう伸ばすかがかなり悩みどころです。
最終的には全部ランク上限まで上げるつもりですが、どの順番で上げるかなぁ。

たぶんFBLとかサンダーを伸ばしていくでしょう。
FBLはランク9だとオーガ戦士は倒せないし、
サンダーはランク9だとまだまだ威力不足です。
1チャージでベアウルフがクリなしで倒せるくらいになりたいものです。

ヒールとマジックマスタリはAPがあまったころにでも。




あとはステとか。

mabinogi_2005_10_24_007.jpg

転生してないとこんなもんです。ちなみに素手。

ようやくデフォルトで賢明状態になりました。イェイ。
INTアクセがいらなくなって処分に困りました。イェイ。

防御と保護は、裁縫師お手製のライトレザーにエンチャをつけて改造したらこうなりました。
ちなみに頭と手と足は布製品です。
ここに盾とアクセをつければ戦闘状態になります。

でも直接攻撃に関しては貧弱きわまりないのです。弱打常備!





豆知識もどき。


全体スキルは以下のような配置になってたり。

mabinogi_2005_10_24_006.jpg

知られてそうですが、スキル欄の1~9にあるスキルは、対応する数字キーで発動します。

生産スキルとかはFキーに入れておくまでもないので、
こういう配置にして数字キーで使用してるということです。わりと便利。
FBLとサンダーは詠唱中に押してもチャージが消えないスキルを両隣に置いてたりします。
よく誤爆しそうだし。

ショトカの足りなさに悩んでる人は、この方法を使うといいかもしれません。
駄文の第十二話
「わかりやすい人心掌握術666の方法 実践編」
 ほしいようなほしくないような。


「清く正しく萌えるために ~これでキミも射程距離拡大~」
 ゆとり教育の負の遺産でしょうか。


「ノリとボケとツッコミの黄金比 その1.まずは雰囲気を玉虫色に」
 芸人さんもタイヘンですね。


「すぐできる!驚異的な民間療法!」
 ○○に××を3本も△△△△△するなんて……
 肉体的な病気は治っても心の病気になりそうです。




実在するかしないかギリギリっぽいタイトルを並べてみました。

ちなみにこの中で実在する本が1つだけあるのですが、どれだと思いますか?
正解者にはマビノギ内で何かあげます。わりと実用的なのを。先着1名で。
エンチャンターの習性のようなものということで
エンチャつき装備を作りたくなることがしょっちゅう、というかほぼ常時です。
今日もなにかをボフボフン。とてけてんグキッとてけてんっ。



最近、よくリクエストされるブツとしてレイブンつき武器が多いのですが、
作ったのはいいものの、どれくらい費用がかかってるのやら、
わからないことがしばしばたびたびしょっちゅうオールウェイズ。
というか、まるっきりドンブリ勘定です。激烈に適当ナリ。

こういうのは請求するほうも払うほうもけっこう困ることがしばしばたびたび(中略)なので、
耐久の削れてないレイブン武器を1本作るのに、いくらかかるのかをおおよそ算出してみましょう。



カンガエチュー、カンガエチュー。(←勉強小僧ボイス)

(どーん)

オワリ。




無傷でレイブンを貼り付けるのにかかる費用は、
だいたい12万G+武器2~3本ってところです。平日で。

詳しい計算は以下に書きましたが、
長い上にわかりづらくて読むのもメンドイと思うので絶賛反転中です。



まず盗賊ESを調達します。安いから。
盗賊つき装備はだいたい8k。エンチャランク6は抽出率は50%。
なので、露店でESが売ってるときは16k以下のだけをキープ。

つまり盗賊ESは1本あたり16k。

レイブンESを調達します。レッツ露店マラソン。
レイブンフルショはだいたい40k以下のだけを目ざとく露店でげっつ。
たまに露店でESが70kくらいで売ってるときもありますが、
下地としての盗賊武器がないときは涙を飲んでスルー。

つまりレイブンESは1本あたり80k。

材料が集まったら製作開始。
燃やすなり燃やすなり燃やすなりしてESをげっつ。
取れなかったらまた露天マラソンに逆戻り。

取れたら貼り付け。
ここで計算がメンドイことになります。
平日はランクAのESを貼る成功率は77%。ランク9のは56%。
ランクAと9を無傷で貼る成功率は42%。
つまり必要な武器本数は、

1÷0,42=2,4本

必要な武器本数=盗賊ES必要数となるので、

盗賊ESも2,4本分。

このあたりでもうついていけなくなってる人がほとんどかと。

とりあえず無傷でレイブンを貼り付けるまで、という計算なので、
レイブンESは1本あればOK。


ここまでをまとめると、必要な材料は、

武器が2,4本+盗賊ESを2,4本分+レイブンESを1本

あとは値段をかければいいので、

 (武器の値段×2,4)+(16k×2,4)+80k
=(武器の値段×2,4)+118,400G
≒(武器の値段×2,4)+12万G

となるわけです。アンダスタン?

わからない人はコーンフロストでも貪り食って怪しいビタミンパワーをつけてから読みましょう。


ちなみに木曜だと、
ランクAのESの貼り付け成功率は82%。ランク9のは56%。
つまりランク9まで無傷で貼る成功率は46%。

必要な武器本数&盗賊ESの本数は、

1÷0,46=2,2本

上記の式の2,4のところに2,2を代入すればOKです。
結果は、盗賊ESの部分が3200Gリーズナブルになるだけ。

なので、レイブン武器を作るときは曜日とかあんまり気にしません。



読んだくれた人、ご苦労様です!

「勉強小僧が回ってる間にこんなに考えられるわけないんじゃない?」
という無粋なツッコミは受け流して夕日の海に放り投げ捨てます。


で、レイブンというのは最大ダメ+8~4最小ダメ+4~2と効能がランダムです。厄介な。
個人的な趣味として、最大ダメが+7以上じゃないとなんとなくしょぼいイメージがするので、
最大ダメ+7以上のが出来るまで、例え無傷のレイブン武器が出来ても燃やしてしまいます。
※別にチープトリックとかいうスタンド攻撃は受けてません。

ここでESが抽出できて再利用が出来れば費用がわりと浮くことに。
取れなかったらションボリして露店巡り2丁目へ。
再貼り付けまでの計算はさすがにめんどいので、省略ということで。


なにはともあれ。
納得いく数値がつくまで、今までの戦績の平均として3~5回は貼り付けなくてはなりません。

自慢っぽく聞こえるかもしれませんが、レイブン武器は弓だけ10本以上「完成」させてます。その戦績の平均です。

運がよければ全ての材料は1本ずつでいいんですが、
「作る」と決めて動き出してから一発で出来たことは、
今までを思い返してみると――ありません!ぎゃふん!




まあ、結局なにが言いたいのかというと…………別に何も。

強いて言うなら、
「これから完成品を売るときはこれくらいを目安にします」
というくらいですね。


ちなみに、エンチャ武器の製造依頼は常時受け付けてます。お気軽にどうぞ。
完成するまで1週間くらいかかると思いますが、ほぼ希望通りの品が出来ると思います。

出来上がった品を渡すときは材料費しか請求しません。わぁ良心的!
それでも一瞬にして数十万Gという単位の報酬がもらえると嬉しいものです。わーいわーい。



銀行残高が1週間144時間のうち140時間くらいは0ですけどね。






注文を受けてから作らないと、買う人がいないから在庫が溜まるだけなんですよ……。
偶には激しく戦ってみようということで
恐怖図書館に行ってきました。
生贄の特攻人数は最初は3人。最終的には5人になりました。


※必死だったのでSSはさっぱり撮ってません。予めごめんなさい



まずそこらじゅうにうようよわんさかしてるクローカーから釣ってスタート。
ヘビスタ1、マナリフ3、ナチュラル0なので、弓でチクチクが安心のようです。
でも硬すぎ。
弓で最大ダメージが70くらいでしたが、1~20ダメージがほとんどでした。
弓で攻撃してるのにさっぱり負傷しないし、いったいどれくらい保護があるんだか。

結局、埒があかんということで、机のこっち側まで引き寄せてタコ殴りの刑に。
スマスマミルがきーんミルスマがきーんミルがきーんミルスマ以下省略!

たまに不吉な音がして反撃されたりしましたが、
間髪いれずにスマかミルが入るので3打フルにもらって死ぬということはあんまりなかったです。
これが数の暴力団結力というものですね。

ギブネン8匹分くらいの疲労度を消費して得たのは、EXP1000でした。
3人なので一人333,33EXP。でも戦闘参加経験値が400もらえました。
かなりボコったからでしょうか。今まで見たこともないような数値を拝んでしまいました。



さて適当にもう1匹ほど釣って身体を温めようと机の影から身を乗り出して、
あ、なんか半透明に白いのが向かってきました。
まぁ落ち着いて落ち着いて。
クローカーさん1号の後を追わせてやるのです!







mabinogi_2005_10_15_005.jpg

一網打尽にされました。がくり。
手も足も出たけど、あんまり歯が立ちません。

最大ダメージ100を軽く超えるスマ6をくらっても2桁ダメージしか出なかったり。
攻撃されるとクマーの2倍の痛さのダメージを範囲攻撃かつ負傷率100%で味わされたり。
ゆったりしてるようで実はオオカミくらいの足の速さで追撃されたり。
硬い・痛い・速いとイヤすぎる3拍子が揃い踏みです。

なんですかこの幽霊は。前世は筋肉ムキムキな殺戮市長だったんでしょうか。
その後は某シティのゾンビのように特攻を繰り返し血だるまになりつつ辛勝。
オーガ戦士30匹分くらいの労力を使ったと思われます。ぐったり。


もらったEXPは1200でした。一人当たり400EXP。
割りにあわなすぎですよお代官様。



mabinogi_2005_10_15_004.jpg

ちなみにドロップはよくてもこの程度です。
ゴーストがシルバーフォックスES(効能はエンチャ表参照)を落とすらしいのですが、
出るまで戦い続けるとなると……




「安西先生……銀キツネESがほしいです……」
「あきらめなさい」




というくらい無理っぽい気がします。

駄文の第十一話
「安易な免罪符=実は罠」
 免罪のために行動するのはよいと思います。
 が、行動を間違うと罪が増加したり。
 というかお金で免罪になるならブルジョワは須らく善人になるのでしょうか。


「乾いた正論と潤いのある感情論」
 人を動かすのは利と理なわけで。
 正論も感情を動かす一手段と考えれば、
 感情論のほうが人を動かす手段としては適切なのでは?


「回りくどい意思表示に気づいてもらえなくて逆キレまくり」
 うわ、だっさ。
 というか、意思の伝わりにくい手段を選ぶのがまずおかしいですし。
 波風は立たないけど、立たなすぎのような。


「退かぬ!媚びぬ!省みぬ!」
 現代人が使うと90%は駄目な意味だと思うんですがっ!?





どうでもいいけど、

『日常会話で使うジョジョの奇妙なセリフ集』 ボヨヨン岬出版

というのが面白すぎます。
うさんくささ爆裂ですが、一応実在する本です。
ぜひ探してみましょう。
そろそろリボを覚えようということで
連休からずっとアルビ中級に篭ってました。


『正しいページの集め方~アローリボルバー地獄変~』

1.適当に誰かを拉致って通常フィアに赴きます。
  貧乏予防としてQSを買い込んでおくとGood。
  何周するつもりだ、と突っ込まれるくらい買いましょう。

2.ベアウフフからアルビ中級ペアチケットをカツアゲします。
  金貨よりもチケットをよこせぇえええ!と鬼の形相で切りかかりましょう。

3.適当に誰かを拉致ってアルビ中級ペアに赴きます。
  拉致るのは一人で十分です。
  ハートはどうでもいいので身体をわしづかみにしましょう。

4.ライカンorゴルゴンから4人チケットが出るまでマラソンします。
  情け容赦なく無慈悲に虐殺の限りを尽くしましょう。
  エスラスさん(3○歳。生涯独身)の手下になったつもりでそりゃもうザクザクと。

5.4人チケットが出たら適当に誰かを拉致ってアルビ中級4人に赴きます。
  とにかく暇そうな人から順に声をかけましょう。
  ページに頓着しない人がベストですが、高望みは禁物です。来てくれるだけでもアリガタイ。

6.おかわりチケットが出たら5を繰り返し。出なかったら1か3からやり直し。
  目から出る水を拭くためのハンカチと、あんまり折れない心を持って再スタート。


というのを連日連夜繰り返し放題したところ、

mabinogi_2005_10_11_001.jpg

今朝方、ようやく出てくれました。
4人ダンジョンだけで17周目という頃です。

パトラッシュ……ボクもう疲れたよ……。

あとは9Pと10Pなのですが、パンすら買えないときがあるような貧乏人なので、
購入という選択肢はグランドクロス(惑星十字型)くらいありえません。

まぁ、通ってればそのうち出るでしょう。




おまけ。

調合についてちょっと実験。
mabinogi_2005_10_10_003.jpg

月曜+雨+調合Cでだいたいこれくらいの成功率なので、

mabinogi_2005_10_10_002.jpg

軽くマナライフ30を30本ノックしてみました。



(ぐきっ、とてけてんとてけてんっとてけてんっ中略とてけてんっ、ぐきぐきっとてけてんっ、ぐきっ)



ふぅ、いい汗かかなかったなぁ。
結果はどれどれ……

mabinogi_2005_10_10_004.jpg

こんなんなりました。
出来たのは19/30……あれ?

ちなみにこの数値は、
メイキングと雨と曜日効果を抜いた調合Cの成功率とほぼ一致します。
情報を集めてみると、他に調合してる方々もどうやら同じような結果になった模様。
ぇー、まあつまりそういうことのようです。


ポヂティブに考えましょう。
雨も曜日も関係なく調合できるから銀行に優しいですよね。(血涙)
駄文の第十話
「キリがないことほど暇つぶしに適している」
 具体的には……まあ色々でしょう。
 ただし、実行の結果として感情が正方向か負の方向かは性格次第。


「終わらないと始まらない。始まらないと終わらない」
 終わらせる方法、始める原動力は任意ですけど。
 とりあえず感情とか仕事の整理はしとかないと。


「同一作業(ルーチンワーク)を繰り返すのに必要なものは?」
 根気とか諦念とか無関心とか。
 現代人としてはデフォルトでお持ちなようです。


「お礼は俺の身体の下半分で!」
 誰かタスケテ。




こういう妙なフレーズはどこから出てくるのか、とよく訊かれます。
9割方はどっかの本です。漫画なり文庫本なり。娯楽文書がメインですね。
どっかのお偉いさん方はそういう本を「低俗だ」と断じることが多いけど、
人の心を動かせるならジャンルは何でもいいと思います。

おっと話題が逸れかけました。

まぁ、本を読んでるとこういう無駄知識がたまりやすいですよ、と。
ただしこういった知識は言語化によって外部に再出力してこそ効力を発揮するものなので、
こうして適度に書きつらねてるわけです。
再出力しないと知識は埋もれてしまいますし。
押入れに荷物を詰め込むと、使われない荷物は埋もれっぱなしになってしまうように。
そのへんがこの文章を書いてる目的だったりします。




ちょっと思いついたので追記。ここからは上記とは思考を切り離して読みましょう。


無駄知識というものについて考えてみます。
「無駄という言葉が使われる事象を全部拾い上げて共通項をピックアップすると、
「無駄」というのは「再利用性・応用性・生産性が低い」ということになると思われます。
再び使われることがない。
応用されることがない。
何も生み出さない。
そういうことが「無駄」ってことなんでしょう。

と、ここで首を傾げます。
無駄知識というのは、使われることがあれば無駄ではなくなるのでは?
要するに、人それぞれによって無駄か無駄じゃないかが取捨選択されてるわけで、
普遍的・恒久的に無駄と言える事象なんて存在し得ないということです。

人によっては無駄知識。人によっては宝のような知識。
要するに、とある事象(知識)の価値を決めるのは人そのものということで、
事象に価値を見出せる人ほど無駄がないとも思えます。
知識に価値を与えて、利用して、役に立てて、なにか生み出す才能を「知恵」と言うのでしょう。

まぁこういったことから自己分析をしてみると――


・知識を埋もれさせすぎ。
・しかも使える量が少なすぎ。
・あまつさえ何も生産的な利用方法をしてません。



うわ、駄目人間だ。
怪しい通行証が出ましたということで
セイレーンDに行ってきました。

前評判は風の噂でそこそこ聞いており、なんでも相当えぐ酷いダンジョンだそうな。
まぁ、難易度が高いのは望むところであります。
やっぱ歯ごたえがあったほうが楽しいし、クリアを目指そうとして張り合いがあるし。

ムッフゥーと鼻息荒めに期待をしつつ死ぬのはやっぱ怖いよヒィィと怯えたり、
情緒不安定なのか器用なのかよくわからない心地で突入ゴー。


1F、2F、3Fはそれほどきつくもなく肩透かし気味にあっさりと突破。えぇそりゃもうあっさりと。

で、4Fからが本番っぽくなりました。

mabinogi_2005_10_03_020.jpg

デフォルトでこんな沸きになってきます。3種類混合。ジーザス。

とは言うものの、サハギンファイター&ウォーリアの反応射程はそれほど広くなく、
こちらが部屋の角でサハギンが部屋の真ん中にいるくらいの距離だと、ほぼアクティブ化しません。
角にポジションを取ってIBで1匹ずつ釣りながら余裕で処理できました。
魔法より1,2歩短いくらいの反応射程なんでしょうか。

まあ、この程度ならまだノーダメージで突破できるんですが。



mabinogi_2005_10_03_021.jpg

さらにエグイことに、こんな軍勢も出くわすこともしばしばというかほぼ確実。
フライングソードは魔法と同じか1,2歩広いくらいの反応射程を持っているので、
部屋の真ん中あたりに出現されると、だいたいLB砲台と化してきます。

「!!」 しゅにーん、ずぎゃーん!しゅにぃーん、ずぎゃーん!

嗚呼、うっとおしい。

フラソのポジション次第で、こちらの対応が変わってきます。近いか、遠いか。
あと、魔法1~2発までならフラソは巨大化するだけでレベルアップはしないというのも重要かも。
3打+IB+アタックとかで倒したりもします。
貧弱なので3打じゃ倒せないんです。むきぃ。



結局、ボスに着くまでに死んだ回数は1回でした。
犯行者の2足歩行型魚類と機動無機物はきっちり滅殺したのでモーマンタイ。

で、ほどよくずたぼろへろへろになり、ボスのセイレーン嬢に拝謁することに。
[怪しい通行証が出ましたということで]の続きを読む
駄文の第九話
「非干渉の要因は2種類だけ。好意か無関心」
 そっとしておいてあげるほうが、相手にとって楽なときもあるものです。


「人間の感情は2種類だけ。快か不快」
 喜怒哀楽恐怖も、これらのどちらかにカテゴライズされるようです。


「善意の原因は2種類だけ。反射か打算」
 気がついたら身体が動いてたか、考えてから動いたか。


「自由の形は2種類だけ。異端か適応」
 異端者は他者の影響をはじき返して、適応者は他者の影響を受け流します。




今回は妙に堅苦しいような、いつにも増して断定的な内容になりました。
読んだ人が生活を思い返してみて、上記のことが当てはまるような頷けるような、
「ああ、一理あるかも」
と、そんな事態になってくれればニヤリと笑って幸せになれます。
「いやこれ違うだろ」
とかグッサリ言われてしまうと凹むと同時に猛省したりします。


けっこう以前から「物事の根本」というテーマにどっぷりはまっています。
無数の具体例から、全てに共通することを導き出すような思考実験。
例えるなら、無数に分岐した川でも、全ての流れが集まる一点があるように、
その一点を見極めようとするのが、それなりに楽しいと思ってたり。
サイエンスで言うところの「法則」というのがジャンル的に近いかもしれません。

「ンなことして何になるの?何の役に立つの?」
と、よく言われます。(むしろどんな行動に対しても問いかけ可能な疑問かも)
この思考実験に関してその疑問に答えるなら、「物事の根本」あるいは「法則」というのは、
宇宙がいっぺん崩壊して再構築されない限り変化することはないからです。
変化することのないことであれば、それに則って行動することには迷いがなくなります。
科学っていう分野はそうやって構築されて発展してきたわけだし。

えぇー、小難しいことはさておき。
要するにまとめて言ってしまうと、
自分自身の行動指針を作り上げていってるということです。
こうやって人生の羅針盤を作っておけば、
少なくとも心が迷うようなことはなくなるんじゃないかな、と。

んーむ、この手の文章はオチがつかないなぁ。
オチがないというのがオチなのでしょうか?
サンダーのページ集めということで
バリ通常でもマラソンすることにしました。

ちなみにサンダーのページのドロップ情報は以下の通り。

1ページ : インプ、ウィスプ
2ページ : フライングソード、ライトニングスプライト
3ページ : ケットシー魔法師、賢いインプ、ポケットマウス
4ページ : ブラックサキュバス、レッドサキュバス
5ページ : ライトガーゴイル、ヘビーガーゴイル


バリ通常なら1Pと3Pが同時に狙えるわけです。かなり好都合。
そうと分かればすかさず今すぐたちどころに一目散にレッツゴウ。

mabinogi_2005_09_29_019.jpg

2周目で出ました。早っ。

遭えるかどうかもわからない敵だから、自力で取るにはけっこうきついかな、
と思ってたんですが大間違いでした。

mabinogi_2005_09_29_020.jpg

3周目でもあっさりと。

時を同じくしてバリ通常に潜ってるギルメンの声。
「こっちも出ましたよ」
「あ、出た」
「おかげで背が5cmも伸びました!」
と賢いインプさんは大盤振る舞いの模様。出すぎ出すぎ。(最後のセリフは大嘘です)
んーむ、これだけ出るなら暴落しそうだからさっさと売るのがいいかもしれません。

で、3P以外を狙うならどこがいいかな、と考えたところ、
とりあえず黒魔族通行証を放り込むのがいいという結論に達しました。
1F構造で短いし、インプ(1P)が道中でそこそこ出るし、
ボスルームはフライングソード(2P)とウィスプ(1P)の競演です。なんと素晴らしい。

クマーにぞっこんラヴな元魔族のKさん(妙齢、独身)から黒魔族通行証をゴリゴリと絞り取り、
10枚ほど合法的にいただいたところで黒バリDに突入。
ゴブリン族は出来る限りスルーしてページを落とす敵だけをひたすら滅殺滅殺!

……………………

………………

…………

さっぱりページが出ません。

おっかしいなー、ひょっとして黒バリDは出ない?と疑問が沸いてきたりもします。
マビノギWikiを見たりすると、出してる人はいるようです。おっかしいなー。
ドロップ率が異常に低いのだろう、という結論に達しました。
例えば灰色グレムリンはFBLの3Pをバリ下級10周分くらい倒しても出るかどうかだし。

それじゃひとまず別の敵を狩ってみようということで、
ケオ島に赴きライトニングスプライトを血祭りに上げることにしました。血はなさそうですが。

一応スプライトのQS(クエストスクロールの略)を持っていって、
ケオ島南東のスプライト発生地で、ひたすら3匹のスプライトを順番に屠っていきます。
するとポロリポロリと2Pがけっこう出るではないですか。うぅむ、これは意外。

mabinogi_2005_09_30_001.jpg

さらに意外すぎるのが出たりしました。
順調にスプライトを乱獲してたら、ちょうど沸いたのでギルメンが倒したらぼとりと。

二人して試着しましたが、あんまり似合わないのでさっさと売ることになりました。
いったいいくらで売れるのやら。

で、しばらくスプライトを狩りましたが出る気配がなくなったのでケオグッバイ。


結局2Pは2枚出せました。
1枚は本に食わせて、もう1枚はちょうどダンバで、
「出)サンダー1P 求)サンダー2P」
というジャストミートな看板があったのですかさず侵入。
フレンドリーにトレードを済ませました。まいどありー。
なんかわりと順調です。ここまで1Gたりともページを買うためにお金を払ってません。

まぁ、出来るだけ自力で揃えてみようというのは人としてスタンダードだと思います。
えぇ、出来るだけ。

5Pは土曜になってからあの世に行けばいいや、ということにしておいて。
4Pを求めてラビに行ってみました。

mabinogi_2005_09_30_004.jpg

なにやら思いっきり悪役にされてます。というかまるで痴漢みたいな言われっぷり。
ちょっとハートにヒビが入りそうになりますが、まぁそれはそれ。
あえて心を鬼畜にして容赦なくしばいておきました。ス○レイツオ容赦せん!

さらにラビ下級にも行きましたが、

mabinogi_2005_09_30_008.jpg

今このとき出てもあんまり嬉しくないモノが出てしまいました。

ページを集めたりしたいけど、ひさびさに中級でハッスルするのも……んーむぅぅ。
しばし葛藤の末、筋肉マスター(仮名)を誘って行ってみることに。
攻撃魔法を持たない筋肉魔人+ミルカウンターを持たない貧弱魔法使い。
釣り合いがいいのか悪いのか、謎コラボレーションです。
このあとはどんな展開が待ち受けているのやら。


・クズムシが羽17枚分くらい死にました。
・ボス部屋に入ったらアルゴス3匹がいっせいに襲い掛かってきました。
・報酬のエンチャ品は未明のジャガ鎌。



ぎゃふん!(←クリア後の心境)
今週のエンチャントDayの成績ということで
とりあえず、水曜が終わる時点での銀行の状況は以下のようになってました。

mabinogi_2005_09_28_003.jpg

残高は当然のように0です。
ホントに残高が不動です。あたかも野比家の長男のテスト結果のごとく。

並んでるブツは主に盗賊とかヒーラーのついた弓、レイブン付装備、ウルハン棒、
あとはこまごまとしたドウデモイイもの。
要するにレイブン弓を作るのがここ最近のブームです。

最近はギルメンのほとんどがリボを取ってしまい、
いい値のついたレイブン弓の作成というドギツイ依頼が2件あったり、
その他にも知り合いがリボを取ってしまう人が増えてきてたり、
威力の高い弓がほしい人はそのへんに掃いてまとめて一山いくらというほどごろごろごろ。
みなさんグッドなカモです。


で、日付が変わったらエンチャントスタートです。
レイブン付装備を銀行から引っ張りだして、ボフンボフン。
取れたらすかさず貼り付けしましょう、グキリグキリ。
失敗して耐久が削れたら盗賊とヒーラーがついてるので燃やして再利用です、ボフンボフン。
買い置きしておいた黒い弓に付け直して再びトライ、グキリグキリトテケテン。
ああ、しょぼい値が!燃やしてしまえこんなもの、ボフーン。


というサイクルをひたすら繰り返して。
出来上がったのは予想外すぎたブツでした。

mabinogi_2005_09_28_006.jpg

なんですかこのすごい武器は!
ありえない!メルヘンだ!ファンタジーだ!
(部分的に正解)
と、3秒ほど全力で取り乱して自我崩壊を満喫して、ギルメンにさくっと売り渡しました。

「お代はいくらですか?」

「ぇーと」

ここはいくらを要求するべきでしょう。
これを作るために掛かった費用は果てしなく膨大ですが、あまり高額を請求するのもアレですし。

「じゃあ20万以上なら任意で」

良心にふっかける請求をしてみました。
とりあえずそれくらいあればライフポ代とか修理費に悩むことはあるまい。

「それじゃ小切手を切ってきますね」
「ほい」

なんと予想外に50万もいただいてしまいました。わーい、太っ腹。まいどあり!

ここで「ぇー、エンチャンターってそんなに儲かるんだ」とか思う人がいるかもしれませんが、
この値が出るまで使ったレイブンESは4本だとか盗賊ESとかヒーラーESとか弓は両手くらいでは遥かに足りませ
儲かるかどうかは運次第です!



その後はこまごましたものを焼いて焼いてESを売りさばきまくって、

mabinogi_2005_09_28_011.jpg

木曜が終わるころには残高がここまで回復しました。
今までで一番儲かった日かもしれません。Yeah!

木曜までにどれくらいエンチャ付装備を自力で溜めれるか、
というのが儲かるポイントのような気がしました。
荒い激しいメイスが3本ストックがあって、
けっこう抽出できたのがレイブン弓の次くらいの大収入になったし。
でもフツーにエンチャ装備の状態で売ったほうが安全に儲かります。

ぇー……なんというか、そう、燃やすスリルを味わいつつ儲けるのが楽しいんですよ!

ちなみに今回の贔屓にしたテントはこれ↓

mabinogi_2005_09_28_007.jpg

スリル満点すぎ。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。